ブログトップ
・○◎○・trecksalama・○◎○・
qumegno.exblog.jp
ウズベキスタンに行ってきました:ウズベキスタン国内移動
ブハラからサマルカンドへ。
 また移動の日がやってきました。 ウズベキスタンの国内移動。 

まず、初日のタシケントからヌクスまでの飛行機は、予約にクレジットカードが使えない(というか、国の中でクレジットカードが使えない)ので日本から現地の旅行会社に頼んで予約しました。 
ついでにヌクスからアラル海の町ムイナクまで行ってヒヴァにいく、というルートで車チャーターもお願いしました。 
そのついでに空港送迎も営業され(笑)もう予算外じゃ、と言ったらちょっと安くしてくれました! 

この飛行機チケット、車チャーター、空港送迎のトータル金額を、空港に迎えに来てくれたドライバーに払ったのですが、この商売って結構こわい!と思いました。
もしお客さんがドタキャンしたり、予定変わって来れなくなったり、来なくなったりした場合、丸損。 
空港送迎を頼まなければ、着いた日に滞在するホテルまでチケット持ってお金を回収しに来るという、要領の悪さと不安さ。。
おかげでこちらは事前に予約ができるんだけど、でもお互いに不安~
もしホテルにチケット持ってきてくれなかったら飛行機乗れなくて予定大狂いするし。 

まあ、そんな不安もぶっ飛ぶくらいにきちんとしている会社だったのでよかったです。
 で、ヒヴァからブハラは鉄道だと時間がかかるので(電車乗ってみたかった)、ヒヴァの宿の人に相談して車のチャーターを紹介してくれた。 そしてブハラからサマルカンドへの移動。 
今度こそ電車!と思ったのですが、ブハラの鉄道駅はブハラにない。
 乗り合いバスのような、タクシーのような、とにかく車で駅のある近郊の町まで移動が必要。
そして切符を買うのはガイドブックによると外国人にはなかなか難しそう(時間がとてもかかりそう)。 というわけで、時間節約のためにまた車をチャーターしようと宿の人に相談したら、すごい高い。
 旅行代理店へ行ってみて、同じ金額だったらどっちかにしようと思い、宿の近くの代理店に行ったら全然安い、苦笑。
 しかも電車はもうほぼ満席で取れないといわれた! それなので、ブハラからサマルカンドまでの車チャーターをお願いし、ついでにサマルカンドからタシケントまでの電車も乗りたかった特急がもう満席だというので、そしてここで取ってくれるというので、その時点でとれる電車の予約をお願いしました! 
手数料は必要だけど、なんかすごい安い金額だったし、切符を買いに行くのに最低1時間は無駄にしそうなのでお願いして正解でした。 
ふらふらとブハラの町を見て周り、夕方の指定の時間に代理店に行くと切符もちゃんと用意されていました。

そんなわけで、ブハラを後にして早朝に車をチャーターしサマルカンドへ! 
それがこの日の朝、起きたときは大丈夫だった。 
大丈夫だったはず。
朝食の時間より早く出るので、ちょっとわがままお願いしたら朝ごはんに食べ物を用意してくれたのですが、何も食べられず、ひたすら車で爆睡していました。 
出発の直前、トイレに行ったら恐ろしいほどお腹を下していて、その瞬間くらいから気分が悪くなり始め・・・。 
だんだん頭痛はするし、気持ち悪いしで。 
そんなところに、ドライバーが当初の話と違うことを言い出したので、言い合いをして・・・。
 やっとサマルカンドの宿(ブハラの宿の人に予約してもらった)に着いたときはもうよれよれで、もう起きていられず。。 車で寝たにもかかわらず、すぐベッドに横になってひたすら寝て休みました。 
あの下し方・・・前日のスイカの食べすぎだったのだろうか。。暑さと疲れもあったかもしれないけれど。。 

でも何かさっぱりしたものが食べたくて、宿の人にお願いしたら、スイカが出てきた、苦笑。
ちょっと食べました。 
そしたら、長旅してる日本人カップルがいて、冷えピタくれました、泣。
これから先が長い彼らのほうが必要なものだろうに。。 おかげで頭痛も少しずつ引きました。 
日本から一緒に来て、私より先に帰る友人は、次の日の午後にはサマルカンドを出ないといけないので1人で出かけていきました。 1人で行動できる人でよかった~
b0084243_23353387.jpg
冷えピタもらった宿の中庭。宿泊客はみんな暑い時間はここでのんびり過ごしてましたー。

そんな感じで、車チャーターが増えてしまったこの旅。ひとりだときついけど、2人もいれば時間をお金で買ったと十分割り切れる金額ばかりだったので、時間に余裕のない旅のときはチャーターありだなぁと思いました。
あと旅行代理店の活用も!


  ウズベキスタンで仕入れた雑貨をマルシェノスノスで販売してます。  ↓     ↓    ↓    ↓    ↓    ↓ ・・・モロッコ雑貨とアラビア語雑貨のmarche☆nosnos・・・ http://nosnos.net facebookでは旅やインテリアの参考写真を掲載 http://www.facebook.com/marchenosnos 店主のつぶやきと一番早い新入荷情報はtwitter @marchenosnos

[PR]
by qumegno | 2013-12-21 00:02 | travel*2013
<< ウズベキスタンに行ってきました... ウズベキスタンに行ってきました... >>